球体バルーンスクリーン

球体バルーンスクリーン

創業時からの主軸事業でもある球体バルーンスクリーン事業です。約240°の広範囲で映像を投影できます。存在感のある巨大球体バルーンスクリーンを利用して、様々なイベントに活用してただいています。

IMPACT PROJECTION in Japan & Overseas with our Video-Balloons spherical projection screens! 

CLIENTS are Advertising agencies, Event organisers, Production and Audio Visuals equipment companies.

Where we’ve been
Japan – Singapore – UAE – China – Korea – Thailand – Russia Turkmenistan – France – Greece – UK – Portugal -Turkey – Canada – Swiss – Monaco …

Different type of PROJECTS and EVENTS:  
Concerts, Fashion Shows, Conventions, Tradeshows, 
Product Launch, Illumination, Anniversaries, Parties, Movie Premiere, Celebrations… 

球体バルーンスクリーン活用方法

球体バルーンスクリーンは屋外・屋内共に地上に固定するタイプ、台置きタイプ、トラスなどから吊り下げる3つのタイプがあります。ご要望によってカスタマイズすることも可能です。

過去に行なった様々なイベントの様子をご覧ください。

屋外イベント(屋外ライブ、イルミネーション、カウントダウンイベント、式典など)

屋内イベント(クラブイベント、ファッションショー、展示会、映画プレミア、プロダクトローンチ、カンファレンスなど)

球体バルーンスクリーンの各種スペック紹介

球体バルーンスクリーンサイズについて

球体バルーンのスクリーンは2m、4m、6m、10mありイベントの規模に応じて選べます。

スクリーンサイズ2m2.5m4m6m
フレーム重量50kg50kg50kg50kg
バルーン重量6kg10kg20kg45kg

プロジェクターの重量はモデルによって異なります。

プロジェクターは5K〜32Kルーメンズを使えます。(屋外日中はNGです。)

※10mバルーンも用意できます。

球体バルーンスクリーンの動画

球体バルーンの実際の動画をご覧ください。

実績

クライアントは、大手広告代理店、製作会社、映像機器会社などになります。
10年以上の実績あり。今までのイベント実績300件以上!

球体バルーン 過去実績 クライアント紹介
球体バルーン 過去実績 プロジェクト紹介

球体バルーンの形式・解像度について

球体バルーンの形式、解像度は MOV H.264 1920×1080の中心に1400×1050の範囲で映像が反映します。

1400×1050で制作した映像をいただいて、弊社で黒ベースの1920×1080の上に書き出すことも可能です。

※ 1400×1050の枠はぼかしが入っていますと見え方が自然になりますので、マスクも添付でお送り致します。

実際の映像の映され方は下記スライドショーをご参考にして下さい。

お問い合わせ

球体バルーンスクリーンのご相談、デモ依頼、料金のお見積もりなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ内容の確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

お問い合わせ内容
球体バルーン撮影ハウススタジオセレブリティーマーケティングFixer in Japanベースキャンププロジェクトその他


FAQ よくある質問

球体バルーンスクリーンのよくある質問

球体バルーンは外でも使えますか?
天候によりますが、屋外でも球体バルーンをご利用いただけます。
プロジェクターはセットでレンタルできますか?
はい、できます。もちろん御社の機材もご利用いただけます。